たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2012年06月29日

お久しぶりのボクです

エルダお姉ちゃんのブログを読んでくださっている皆様、こんにちは。


ブログの初めての時に、いきなり引っ張り出されたボク、チャーリーです。(初登場の記事はこちら)

普段は、おばあちゃんと平穏な日々を過ごしているボクですが、またエルダお姉ちゃんがやってきて、にぎやかです。
ボクは心が広いので、多少の姦しさは受け入れています。
でも、先日は、びっくりしてしまいました。
ボクのお腹をなでていたエルダお姉ちゃんがいきなり「ノミがおるよ!」と大きな声をだしました。
そうしたら、おばあちゃんも「ええーっ?」と驚いた声。

そうして、2人でボクを裏返したり、表に返したり、こねくり回すのです。
痛くはないのでおとなしくしてはいましたが「『尊厳』という言葉を思い出して欲しいな」とも思いました。

二人を震撼させた「ノミ」というものはその執拗な追跡を逃れたようで、二人は「疲れたねー」と一休み。騒ぐ割には「根気」が足りないのではないかと思いましたが、ボクもちょっと休みたかったので指摘するのは止めておきました。
「汗かいた」とおばあちゃんがお風呂に入ったので、ボクはいつものようにお風呂場の前でお帰りをお待ちしていたのです。すると、おばあちゃんが「チャーリーお風呂に入れたらどうかねぇ?」。二人で協議が行われたようですが「この天候やけん、しっかりタオルで拭いたら風邪はひかんやろう」ということで、ボクはお風呂に入ることになりました。


結果は「おとなしいねぇ」、「気持ちよさそうにしとうね」と二人から賞賛の声。
ボクもシャンプーしてもらい、おかげさまでノミもお湯に浮き、すっきりしました。
まだしばらく姦しい日々が続きそうですが、楽しいこともあるので良しとしましょう。
  


  • Posted by エルダベリイ at 13:45Comments(0)日々の徒然

    2012年06月20日

    小平イベント情報 2012/6/20発

    雨の季節となりましたが、台風まで近づき「どうなってるの?」な天候です。台風で雨風激しい時は、安全第一。
    でも、梅雨の晴れ間のお出かけや、装備を整えてしとしと雨歩きも、存外、風情があります。
    天候のこともありますので、お出かけ前にはリンク先の主催者にご確認いただけると確実です。

    2112/6/23(土)19:30-21:00 ホタルの夕べ:鳴く虫の展示、模擬店(15時から)あり 於:たけのこ公園

    2012/7/1(日)9:00-売切れまで 市内農産物夏の朝市(リンク先6番目記事) 於:花小金井駅北口広場

    2012/6/27(水)-7/7(土) 七夕飾り 於:小平ふるさと村

    2012/7/7(土)14:00-15:00 日本抒情歌を奏でる演奏会 於:小平ふるさと村

    2012/7/21(土)13:00-14:00 紙芝居を楽しもう 於:小平ふるさと村

    2012/7/31(火)-8/2(木) 盆棚飾り 於:小平ふるさと村

    そして前回のはみ出し情報でお知らせした、スイーツコンテストと野菜メニューコンクールも絶賛受付中。

    ブルーベリースイーツコンテスト
    ブルーベリーを使って新作スイーツとご自分で作るオリジナルレシピのレシピ部門と「作れないけれど、こんなの食べてみたいー」のアイディア部門。申込期間はどちらも、2012/6/11(月)-7/31(火)

    小平やさいたっぷりメニューコンクール
    夏のお野菜を美味しーくいただけるオリジナルメニュー募集中。
    締め切りは2012/6/29(金)
    どちらも締切日必着です。






    ←クリックすると、もっと知りたい小平情報
    こだいらネット・こだいら探検隊  


  • Posted by エルダベリイ at 09:51Comments(0)小平イベント情報

    2012年06月16日

    「あ」はあじさいの「あ」

    青いあじさいが好きだ。


    一方、がくあじさいは苦手だった。
    子どもの頃、初めてがくあじさいを見た時、いつか真中の地味なところも花びら(正確には花びらではなく萼(がく)ですが)が開いて、よく見るあじさいのようにこんもりとなると思っていた。
    毎日、毎日、いつか、いつか、と楽しみにしていたら、そのまま花は終わってしまった。
    線香花火に火をつけたとたんに、火の球が落ちてしまったような、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートが『ラデツキー行進曲』なしで終わってしまったような。
    「この先があると楽しみにしていたら、終わっちゃた花」だったのが、がくあじさい。

    そんなあじさいの季節。
    小平市立あじさい公園の、あじさいには早い季節から始まる動画を作成してみた。
    最近は、がくあじさいの風情も悪くないなと思える。

    音楽はJ.S.バッハ作曲 フルートソナタ第2番 変ホ長調
    第2楽章 『シチリアーノ』。
    シチリアーノとは「シチリア風の」というような意味。
    一方、あじさいは日本が原産国。
    しかしこの曲を聴くと、重たげに満開のあじさいが浮かんでくる。

    青いあじさいが好きだ。
    その理由は、長いこと自分にもわからなかった。
    今日、青いあじさいの写真を撮りながら、ふと思った。
    「青空の色に似てる」
    雨のこの季節、空を見上げてもなかなか青空に出会えない。
    しかし、見えないと思っていた青空はこんなに近くで咲いていた。
    だから、青いあじさいが特別に好きだったのかもしれない。
    だから、しばらくは地上に降りた空色を楽しもう。
    青空が空に還ったら、こんなに近くで見ることはかなわないのだから。
      


  • Posted by エルダベリイ at 15:58Comments(0)日々の徒然

    2012年06月14日

    ジャーナリスト楽校inこだいら実践編千秋楽

    昨日(2012/6/13)はジャーナリスト楽校inこだいら実践編「キャッチコピーとロゴマークをつくろう!」の最終日。


    「小平市」のキャッチコピーで合格点が出ず、悩み多き2週間弱を過ごしてきた。
    並行して、宿題であるロゴマークも作らなければならない。
    中間試験の追試を受けながら、期末試験の準備のような。

    あれこれ忙しい週になることがわかっていたので、ロゴマーク案は早々に班のMLに提出。
    しかし、難航したのがキャッチコピー。
    委員長の若林先生から「深く掘り下げる方向」をご提示いただいたにもかかわらず、掘り下げられない。むしろ、四方八方に横穴を掘りまくり状態。リアル坑道だったら、落盤起こしてるな。

    それは置いておいて(置くのか、自分!?)ロゴマークについては、合格点がいただけ、嬉しいことに我が班は宿題なし!
    お題である「小平市」のロゴマークに加えて「ジャーナリスト楽校inこだいら」のロゴマークも講師の岡本先生にお持ち帰りいただけることになった♪

    今回の作成課題だった小平市小平ふるさと村ふれあい下水道館KIFA(小平市国際交流協会)そしてジャーナリスト楽校inこだいらのキャッチコピーとロゴマークの発表会は、7月下旬に予定されている。

    昨日は、終了後に懇親会。
    「ウナギのシラスは何の魚に育つのか?」、「赤塚不二夫のマンガに『ウナギシラス』というキャラがいたか?」などなど、生物学的、文化的な討論がなされた(え?)
      


  • Posted by エルダベリイ at 09:14Comments(0)小平

    2012年06月12日

    「フューチャーセッション@こだいら」って?

    present and time past
    Are both perhaps present in time future
    And time future contained in time past.
    T. S. Eliot Poems "Burnt Norton"

    今なる時と過去なる時は
    共に、来たる時の内におそらく今在って
    未来は過去に内包される。

    T. S. エリオットの詩「バーント ノートン」の出だし。
    わー、何が何だか。
    でも、過去・現在・未来という時間軸に分けられる時間が、絡み合っている様子が感じられる。
    過去を思うこの時は、現在。そして、未来を思ってもその時は、刻々と現在へ雪崩れてくる。

    さて、一昨日(2012/6/10)はフューチャーセッション@こだいらというイベントが行われた。


    聞きなれないイベントだが、フューチャーセンターで行われるさまざまな形式でのコミュニケーションの場がフューチャーセッション、だと思う、多分、おそらく・・・違っていたらごめんなさい。

    さまざまな立場の方が小平市を、また、それぞれの関係する地域を「もっとよくしたい!」という思いでご参加。
    自分はスタッフとして参加させていただいたため、残念ながらゲストのお話をおうかがいすることはできなかったが、その熱気は会場の外まで伝わってきた。


    また、小平を中心とした8人のプレゼンテータご発表には、笑いつつも、うなづいたり、「そうか!」を発見したり。

    ハーベスト(今日1日の収穫)で「グループ討議したいテーマがある方ー?」の呼びかけに、最後は話し合いテーマを持った方かが駆け足になる。先着10テーマなもので。
    自分が参加したグループのテーマは「くらしと仕事のつながり」。
    印象に残ったことはあれこれあるが、を無理に三つを挙げると。
    「仕事の三条件。それは、一つ 食べていける。 二つ 成長できる。 三つ 社会に貢献できる。」
    「世界を相手にビジネスをするならば、都心に本社を置く必要はない」
    「地元に仕事を創出すれば、産業も文化も生活も地元で可能になる」

    楽しかったのは、このテーマごとの話し合いの意見のイメージを、粘土、モール、折り紙などを使ってオブジェに仕上げるのだ。
    いやぁ、ハマりましたねぇ。
    最初はちょっとためらっていらした方も、すぐにノリノリ。ざっくりしたものを作って「これは何々のつもり」とアイディアを出す方がいらっしゃれば、説明を受けて、ソレを完成度の高い造形に仕上げる方も。
    そうして、粘土でオブジェを作りながらも、更に話しが盛りあがる。
    こんなんできましたー「多摩の真中で仕事をつくるゾ!」


    フューチャーセッションが終わった後は、交流会。
    ここでは、小平の特産品を生かしたこだいらまち弁(あれ?こだいらまち弁のお値段はどこかな?)に入っている、小平産ブルーベーリーデミハンバーグや地元野菜のお料理、地元のお菓子屋さん和洋のスイーツにも舌鼓。

    そしてこの日のフィナーレを飾ったのは、プレゼンテーターのお一人でもあった市川さまとバンドメンバー真船さまによるライブタイム。市川さまが小平好きの皆さまと準備をしていらした小平奏でるマップからの曲をご披露いただいた。
    この小平奏でるマップは、奇しくもこの日に公開。



    大盛況のうちに終了した「フューチャーセッション@こだいら」。
    当日の様子は、こちらのUSTREAMでご覧いただけます。
    しかし、盛りあがって「楽しかったねー」を、更に具体化しようというのが「フューチャーセッション」。
    そして、さまざまな未来をを語ったあの時は、すでに過去のもの。

    種がまかれたのは過去。実を結ぶのは未来。そして育てていくのは今。
    今日の今が、明日の何になるのかな?
    先ずは、今この時、この記事を投稿!
      


  • Posted by エルダベリイ at 12:00Comments(0)小平

    2012年06月05日

    小平イベント情報2012/06/05発

    そろそろ梅雨が近いかな?なんて思わせる、小平。
    でもでも楽しいイベント色々。
    お出かけ前には、リンク先の主催者にお問い合わせいただけると確実です。
    今回は、お料理好きな方は是非トライ!のはみだし情報もあります。

    2012/6/4(月)-8(金)9:30-16:00 障がい者施設製品販売(リンク先記事7番目) 於:市役所1階ロビー

    2012/6/10(日)10:00-15:00 東京土建小平支部第35回住宅デー:包丁研ぎ、まな板削り、無料住宅相談(耐震相談含む)、子ども木工教室など 於:東部公園、鈴木地域センター前広場、大沼地域センター、厚生信用組合小平支店駐車場、福祉会館前市民広場、津田地域集会所、多摩信用金庫小平支店駐車場、中島地域センター

    2012/6/17(日)11:00-14:00 いきいきバザー(リンク先「市報こだいら」7面「ミニ情報 催し・集い」欄7番目) 於:福祉会館3階

    2012/6/16(土)10:00-13:00 わいわいひろばアンドフリーマーケット:車いす体験、バルーンアートなど ごみ持ち帰り用の袋持参のこと(リンク先記事7番目) 於:小平第8小学校校庭(雨天時は体育館)

    2012/6/16(土)10:30-16:00 ジュディ マルシェ(「お知らせ」の記事2番目) 於:カフェラグラス

    2012/6/16(土)13:00-14:00 紙芝居を楽しもう 於:小平ふるさと村

    2112/6/23(土)19:30-21:00 ホタルの夕べ:鳴く虫の展示、模擬店(15時から)あり 於:たけのこ公園

    さて、今回のはみ出し情報は、スイーツコンテストと野菜メニューコンクール

    先ずはブルーベリースイーツコンテスト
    小平が栽培発祥の地ブルーベリーを使って新作スイーツを。ご自分で作るオリジナルレシピのレシピ部門と「作れないけれど、こんなの食べてみたいー」のアイディア部門があります。
    申込期間はどちらも、2012/6/11(月)-7/31(火)

    そして小平やさいたっぷりメニューコンクール
    市内の直売所でも、夏のお野菜がやる気まんまんで並ぶ季節になってきました。そんな野菜たちを美味しーくいただけるオリジナルメニュー募集中。
    締め切りは2012/6/29(金)
    どちらも締切日必着。秘蔵のオリジナルレシピをお持ちでしたら、この機会にぜひ!




    ←クリックすると、もっと知りたい小平情報
    こだいらネット・こだいら探検隊

          


  • Posted by エルダベリイ at 19:01Comments(0)小平イベント情報

    2012年06月04日

    Very Berry Days ブルーベリー日和9

    時折「梅雨近し」を思わせる日もあるこの頃。
    そんな時に、なかなか良いのが、小平ふるさと村で購入した「ブルーベリー蒸しどら」


    ふつう、どら焼きと言えば、皮はこんがり、中身は小豆餡だが、このどら焼きは、色白。そして、中身はほんのり紫色の白餡。
    そして「冷やしてお召しあがりください」とのこと。
    白餡はあまり得意ではないが、ブルーベリーが混ぜてあるため、甘酸っぱさがイケる。お色も、これから色づくあじさいを思わせる。
    蒸し暑い日に、涼しげな見た目とひんやり食感で、おすすめの一品。
    割とお日持ちもするので、手土産にも重宝しそう。

    夏の蒸し暑い日も、ひんやり「ブルーベリー蒸しどら」で節電対策ー!
    (は、ちと大げさですな)

    ブルーベリー蒸しどら:1個200円
    和菓子玉川屋さんの製品。
      


  • Posted by エルダベリイ at 06:32Comments(0)小平で食べる

    2012年06月01日

    ジャーナリスト楽校inこだいら実践編3日目

    昨日は、ジャーナリスト楽校inこだいら実践編3日目に参加。

    各グループによる必修・選択課題が発表され、古居先生、若林先生、引地先生という豪華審査員による厳正な審査が、別室で予定時間を延長して行われる。
    事務局の方によると、審査が非常に白熱したとのことで、もうそれだけでもありがたい気持ち。

    と、こういう書き方からご推察いただけるとおり、我が班の選択課題「小平市」については、合格点が出ず、差し戻し。
    残念だけれど嬉しかったのは、我が班の必須課題は、受講生投票で最高得点をいただいた。しかし、審査員の先生方から「キャッチコピーには長すぎる」とのことで、採択には至らず。

    選択課題を再度考えながら、次回の課題、ロゴマークも考えなきゃ。がんばりましょうね、皆さま。

    今回は、講座終了後は懇親会に出席。

    「ここは運動部部活の帰りか!?」と思うほど、皆さま、大いに飲み、食べ、そして
    語る。
    多摩地区の未来は明るいぞ。
      


  • Posted by エルダベリイ at 09:16Comments(0)小平