たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2013年07月30日

ワンダの冒険~コダレンジャーと魔法のバス~

現在、小平市ではスポーツ祭りTOKYO2013のPRとして
ワンダの冒険inこだいら~コダレンジャーと魔法のバス~
という宝さがしイベントが行われている。

冒険ファンタジー系小説好き、コダレンジャー好きとしては見逃せ
ない。
さっそく挑戦し、クリアし、参加賞を頂戴した。

チラシには、「答えや過度のヒントとなるような情報の公開はお控え
ください」とある。
なので、ほぼヒントにならないようなヒント写真を公開。



なお、参加賞にはオリジナルノートもあるのだが、これもリーフレットには
マル秘としてあるので、ここでの公開は見合わせ。
でも、このノートの表紙はかなり可愛い。
参加賞には数に限りがあるそうなので、お好きな方はお早目にクリアを。

「ワンダの冒険inこだいら~コダレンジャーと魔法のバス~」は、
2013年9月1日(日)までにじバス車内とその路線付近で挑戦者
を待っている。
詳細はこちら
  


  • Posted by エルダベリイ at 08:29Comments(2)

    2013年07月27日

    エダマメイタリアーノ 永田珈琲でエダマメピザ

    いよいよ明日までとなったこだいらエダマメウィーク

    永田珈琲さまへおうかがいした。
    エダマメウィークなのに、なぜにコーヒー専門店なのか?
    コーヒー豆でなく枝豆なのか?
    実は、こちらではエダマメウィーク限定でエダマメピザをいただけるのだ。
    なんとなく、ピザの上に枝豆がお飾り程度のものを想像していたら、あにはからんや。
    ピザの上には枝豆がどっさり!

    枝豆のお味を十分に楽しめるし、枝豆の下には、スライスされたトマト載っていて、チーズやトマトとの相性もバッチリ。

    店内のお洒落な調度品を拝見しながら、つかの間暑さを忘れる。

    ほろ苦いアイスコーヒーで口の中をさっぱりさせながら、ピザをもう一口。
    口いっぱいにほおばる、小平の夏。
      


  • Posted by エルダベリイ at 07:25Comments(0)小平で食べる

    2013年07月25日

    お蕎麦屋さんで枝豆を 手打ちそばと酒「佳蕎庵」

    ただいま、小平市ではこだいらエダマメウィーク開催中。
    都内でも枝豆の生産量が多い小平市ならではのイベントだ。

    おうかがいしたのが、青梅街道駅近くの手打ちそばと酒佳蕎庵さま。
    入るなり「エダマメウィークのお料理ありますか?」
    「事前にご予約いただいれいれば、色々できますが、今日ですと蒸枝豆」とのこと。
    旬の蒸枝豆、おいしそー!
    で、蒸枝豆と揚げ茄子冷やしかけそばを注文。
    このおそばにしたのは「小平産茄子収穫が始まりました」の文に惹かれて。

    先ず、蒸枝豆。

    「おおっ!」と声が出るほど、量がたっぷり。
    熱々をホフホフといただく。
    「甘いー!」
    野暮な食べ方かもしれないけれど、噛めば噛むほど旨みが増す。
    するとそこへご主人が「枝豆のかき揚げです」とお持ちくださる。

    味はついてないとのことで、お塩が別盛り。
    でも少し塩なしでただくと、これもイケる。塩を振ったほうがもっと美味しいけどね。

    ここで、お蕎麦登場。

    実は、茄子の天ぷら付きのもりそばを想像していたのだけれど、なるほど、冷やし
    かけそばである。
    お蕎麦も細めでシコシコ。茄子天のころもはカリッカリ。
    おろししょうが、大根おろし、細ネギ、たで、みょうが、カイワレ大根と薬味も嬉しい。

    お汁もおいしく、残さず飲み干したら・・・
    お腹、パンパン!
    「夕飯は軽めにしよう」と、充実のお昼だった。

    こだいらエダマメウィークは市内23店舗で2012/7/28(日)まで。
    詳細はこちら
      


  • Posted by エルダベリイ at 15:30Comments(0)小平で食べる

    2013年07月21日

    久々に「ごはん処ぶら~り」で新鮮野菜

    久しぶりに、小平駅南口駅近の「ごはん処ぶら~り」へおうかがいした。

    お店の前にくると「おっ!」野菜販売コーナーが。

    思わず、トウモロコシと一緒に入店。

    定食は「しそとささみのカツ定食」(名前は微妙に違うかも)を注文。

    サクサクのササミカツはしその風味が旨い!卓上のポン酢をかけてさっぱりといただく。
    小鉢の煮物、サラダ、お漬物もおいしい。
    特に、きゅうりのキューちゃん風(勝手に命名)は、適度な厚さがあって歯ごたえが良いのと、荒みじんに切った新鮮なしょうがの風味がグッド!
    家で作る時、しょうがを最初から一緒に煮ていたが、少し残して最後に加えてみることにしよう。
    などと思いながら食べている途中にも、入口が開いて「エダマメください」、「トマトお願いします」と野菜コーナーも好評のようだ。

    定食600円とトウモロコシ2本200円。
    どちらも、リーズナブル。
    いや、トウモロコシに至っては安い!

    野菜高騰が言われる昨今、小平市内の農産物直売所と合わせて、利用させていただきます。
    で、次回は、ブリの照り焼き定食かな?
      


  • Posted by エルダベリイ at 08:47Comments(0)小平で食べる

    2013年07月20日

    小平イベント情報 2013年7月20日発

    すっかり暑くなりました。時々の大雨に慌てて、洗濯物を取り込むのも、夏らしい。
    小平も夏らしく夏祭り情報満載で、イベント情報をお届け。
    はみだし情報は、豪華三点盛り。キーワードは、エダマメ、謎バス、新作スイーツ。

    昨日は、グリーンロード沿いで蝉の声を聴きました。

    2013/7/31(水)-8/2(金)  盆棚飾り 於:小平ふるさと村

    2013/8/1(木)、2(金)18:00-21:30 市民ふれあい納涼盆踊り大会(リンク先5頁7段目市内商店会イベント欄) 於:一橋学園南口ロータリー

    2013/8/3(土)18:30-21:00 第8回小平グリーンロード灯りまつり
    於:あじさい公園(野点)、天神じゃぶじゃぶ公園、小平グリーンロード親水公園、
    旭の森公園(虫かご持参の先着150名にスズムシプレゼント)、
    小平ふるさと村(新作地口展示会、小平糧うどん)周辺、
    たけのこ公園(模擬店)、ひかりが丘公園、花6花の木公園、花小金井駅南口、
    花小金井南市民広場(模擬店)、中央公園(模擬店)、九道の辻公園(模擬店)、
    回田通沿い三角広場、ダイエー小平店前広場、こもれびの足湯(模擬店)

    2013/8/3(土)、4(日)14:00-21:30 サマーフェスティバルinこだいら 於:小平駅南口ロータリー

    2013/8/9(金)、10(土)19:00-21:00 みんなで楽しく盆踊り大会(大雨中止)(リンク先6頁6段目) 於:小川緑地

    2013/8/17(土)13:30-14:30 紙芝居を楽しもう 於:小平ふるさと村

    2013/9/7(土)10:00-14:00 こだいら環境フェスティバル フリーマーケット出店、リサイクル作品募集中(リンク先記事6番目)於:福祉会館前広場

    2013/9/8(日)9:00-17:00 障害者福祉センターまつり ボランティア募集中! 於:障害者福祉センター

    そして、今年もあります、こだいらエダマメウィーク
    7/22(月)から28日(日)まで、旬の小平産エダマメが小平市内のあちらこちらのお店で、シンプルにあるいは創作料理に大変身!
    昨年は行きそびれてしまって、「今年は!」と意気込んでマス。
    参加店など詳細はこちらで。

    2013/7/20(土)-9/1(日)に、スポーツ祭TOKYO2013のPRイベントとして行われるのが、にじバス謎解きイベントワンダの冒険inこだいら。サブタイトルが「コダレンジャーと魔法のバス」(なんて魅力的な響き!)
    にじバスに隠されたヒントをもとに、沿線地域でまち巡りしながら謎解きに挑戦。参加申込チラシはにじバス、地域センターで手に入りますし、リンク先からもダウンロードできます。オリジナル参加賞はなくなり次第終了というから、のんびりはしていられません。

    そして、前回にもご紹介した
    2013/7/27(土)-8/31(土) 小平産夏野菜・ブルーベリーの新作お菓子フェア(リンク先記事8番目) 
    7/27(土)16:00-17:00に、小平ふるさと村で試食参加者募集(15:30受付開始)。

    エダマメを食べ、夏野菜・ブルーベリーのお菓子を食べ、体力つけて魔法のにじバスの謎解きに挑戦。
    余勢を駆って、夏祭りにおでかけ。
    小平の夏、キマったね。



    ←クリックすると、もっと知りたい小平情報
    こだいらネット・こだいら探検隊
      


  • Posted by エルダベリイ at 07:25Comments(0)小平イベント情報

    2013年07月19日

    公立昭和病院ボランティア-昭和病院花の会-

    昨年度後半、帰省や仕事の忙しさで日程が合わず、すっかりおさぼりだった公立昭和病院患者図書室でのボランティア。

    「もう、メンバーリストからも外されているかなー」と思い始めたころ、ボランティア懇親会のご連絡をいただいた。
    「ご無沙汰いたしております」、「お久しぶりです」を連発しながら参加させていただき、月に2回程度のボランティアをチマッと再開。

    久々の患者図書室は、夏向きディスプレイ。これは、ボランティアの方が、季節ごとに飾りつけをなさってくださるのだ。
    有志による「絵本コーナー」もできていた。以前から「子供用の本、ありませんか?」というご要望も多かったので、これはナイス!

    さて、現在、公立昭和病院には、現在3つのボランティアグループがある。
    最も歴史の長いのが「案内ボランティア」。
    ロビーで、来院患者のサポートをしてくださるボランティアで、もう20年ほど続いているそうだ。
    一方、最も歴史が浅いのが「花の会」なのだか、こちらの皆様の活動はとってもアクティブ。
    最初は、小平市市制50周年のフラワーコンテナのお手入れがメインだったが、今回、病院を訪れると、正面入り口の右手に素敵なガーデンができていた。

    植物には人の免疫力を高めるという説もあるようだ。アプローチの花々やこのガーデンにもそのような効果があるかもしれない。

    来月には、花の会主催で「花ボランティアABC」という催し物も開かれる。
    植物・園芸研究家の鳥居恒夫先生の『楽しい花の育て方』という講演会である。

    詳細は以下の通り。
    2013年8月2日(金)14:00から
    連絡先:042-166-1806(内線8868、6666) 当日は内線6666へ

    植物に免疫力を高めるという話を先に書いたが、園芸にも同様の効果がるようで「園芸療法」という言葉もある。
    これは園芸によって心身の状態を改善させるとのことだが、元気な状態で園芸を楽しむのも、プライマリーケアになるんじゃないかななんて、素人考えなのだけれど。
    でもこの時期の園芸、日中症対策はお忘れなく。
      


  • Posted by エルダベリイ at 18:56Comments(0)小平

    2013年07月06日

    こだいらMIX本日放送開始!

    もうご存知かな?
    FM西東京で始まる新番組「こだいらMIX」が今日から始まる。

    パーソナリティーも小平、ゲストも小平、生レポートも小平と、小平づくめ
    の新番組。
    これは、楽しみ!

    FM西東京 周波数FM84.2MHzで毎週土曜日の13:00-14:00を
    お聴き逃しなく!

    でも「FM西東京が入らないよぉー」というあなたも、やさぐれなく
    ても大丈夫、大丈夫。
    実は、我が家もそう。
    そんな皆さまは、
    パソコンのFM西東京ホームページからインターネット配信をクリック。
    スマホなら、FM西東京に対応しているラジオアプリ「Tuneln Radio」
    を無料でインストール。

    こだいらMIXを聴いて、もっと小平を楽しんじゃいましょ。

    「こだいらMIX」FaceBookページはこちら
    FM西東京のサイトはこちら


    ←クリックすると大きく表示されます。
      


  • Posted by エルダベリイ at 07:36Comments(0)小平

    2013年07月05日

    小平イベント情報 2013年7月5日発


    梅雨明けはまだですが、ずんずん暑くなりそうな今年の夏。
    小平も夏まつりや地元産野菜即売会などなど、イベント盛りだくさん。
    小平のイベントでいい汗かいて、夏本番に備えましょう。

    2013/7/3(水)-7(日) 七夕飾り 於:小平ふるさと村

    2013/7/6(土)10:00-16:00 ジュディマルシェ 於:カフェラグラス

    2013/7/6(土)9:00-売切迄 畑からまっしぐらフェスタ 先着300名に花の苗プレゼント(リンク先5頁5段目左記事) 於:花小金井駅北口広場

    2013/7/6(土)13:00-20:00 七夕まつりwithサンバカーニバル(リンク先8番目記事) 於:学園坂通り

    213/7/13(土)13:00-15:30 第39回小平夏まつり(リンク先は小平特別支援学校) 於:都立小平特別支援学校

    213/7/13、20(土)13:00-14:30 紙芝居を楽しもう 於:小平ふるさと村

    2013/7/13(土)9:00-売切迄 夏の大市 市内産野菜・花苗等即売(リンク先5頁3段目) 於:JAむさし東京小平支店

    2013/7/13(土)、14(日)17:00-21:00歩行者天国  花小金井北口駅前夏祭り
        13日は花小金井町会神輿
        14日はサンバフェスティバル
    於:花小金井北口駅前

    2013/7/15(月祝)9:00-売切迄 市内産農産物夏の朝市(リンク先6番目記事) 於:花小金井駅北口広場

    2013/7/20(土)16:00-20:00 親和会夏祭り(リンク先8番目記事) 於:花小金井4丁目市民広場

    2013/7/20(土)17:00-19:30 第15回わくわく納涼祭(リンク先はあおぞら福祉センター) 於:あおぞら福祉センター

    2013/7/20(土)18:00- 第30回花南納涼盆踊り大会 於:花小金井公民館横市民広場

    2013/7/21(日)10:00-16:00 FAMIC農薬検査部一般公開 於:農林水産消費安全技術センター農薬検査部

    2013/7/27(土)-8/31(土) 小平産夏野菜・ブルーベリーの新作お菓子フェア(リンク先記事8番目)
    7/27(土)16:00-17:00試食参加者募集15:30受付 於:小平ふるさと村

    2013/7/31(水)-8/2(金)  盆棚飾り 於:小平ふるさと村

    2013/8/3(土)18:30-21:00 第8回小平グリーンロード灯りまつり
     於:あじさい公園(野点)、天神じゃぶじゃぶ公園、小平グリーンロード親水公園、
    旭の森公園(虫かご持参の先着150名にスズムシプレゼント)、
    小平ふるさと村(新作地口展示会、小平糧うどん)周辺、
    たけのこ公園(模擬店)、ひかりが丘公園、花6花の木公園、花小金井駅南口、
    花小金井南市民広場(模擬店)、中央公園(模擬店)、九道の辻公園(模擬店)、
    回田通沿い三角広場、ダイエー小平店前広場、こもれびの足湯(模擬店)

    2013/9/8(土)9:00-17:00 障害者福祉センターまつり ボランティア募集中! 於:障害者福祉センター



    ←クリックすると、もっと知りたい小平情報
    こだいらネット・こだいら探検隊
      


  • Posted by エルダベリイ at 09:49Comments(0)小平イベント情報

    2013年07月03日

    富士の麓の鹿カレー 松風

    昨日の記事の続き。

    桜、富士山を堪能した後、お昼に入ったお店が本栖湖湖畔にある松風さま。
    ガイドブックを見ていて「シカ料理」に興味を持ったから。
    こちらのマスターは、なんと猟師で、出される鹿や猪はすべて、ご自身で
    捕らえ、加工なさったものだとか。
    「地産地消」ならぬ「地猟地消」。

    鹿カレーセットには、鹿のたたきや竜田揚げ、鹿や猪の燻製と、口中ジビエ
    の旨さでいっぱい。


    鹿肉は、高たんぱく、低カロリー、低脂肪、低コレステロールで消化良し、
    と身体によさそう。
    猪肉も、低カロリー、低脂肪、疲労回復や代謝を促すビタミンB群が豊富
    だとか。

    最近、野生動物が増えて、農作物に被害が出たり、住宅地にまで出没し
    けが人が出たりというニュースをTVで見聞きする。
    人間が野や山を開発しておいて、行き場を失った野生動物に対し「害獣
    による被害」というのも、手前勝手が気もする。
    「害獣、害獣」と困りもの扱いするよりも、食材として美味しくいただいちゃう
    のは、どうだろう。

    動物にしてみれば「害獣」も「食材」もいい迷惑だろうが、そこはお互い「何
    かを食べなきゃ生きていけない生き物」。
    美味しくいただきながら、共存共栄の道を模索できればと思う・・・などと書
    いてみるが、また食べたい感が満載の記事だな、こりゃ。
      


  • Posted by エルダベリイ at 09:48Comments(0)食べる

    2013年07月02日

    世界遺産 富士山

    今年の4月、富士五湖方面に出かけた。

    小平では桜もすっかり散った頃だったが、山中湖周辺ではまだ満開。

    本栖湖の方に行くと、まだ花が咲く前だった。

    と、やたらと季節はずれの話になったが、富士山の世界遺産登録記念って
    ことで。
    それでも、登録は6/22だったから、記事にするの遅いわな。

    富士山が広く愛される理由って、なんだろう?
    もちろん、日本で一番高い山だということもあるだろう。
    しかし、何と言ってもそのデザインではないだろうか?
    遠目に見て「あ!富士山だ!」とわかるあの形。
    富士山に川がないから浸食によって形が崩れることがなかったのだそうだ。
    確かに江戸時代の浮世絵を見ても「富士山だ」とわかる。

    昨日7/1は、富士山の山開きで、大勢の人が訪れている様子がTVでも
    映されていた。

    この富士山、以前に世界遺産を申請した際、あまりのゴミの多さに申請
    が却下されたことがあった。

    今回の世界遺産登録は、めでたいことではあるが、これでまたゴミが増
    えて、あの特徴ある形が変わっちゃったなんてことになりませんように。
      


  • Posted by エルダベリイ at 16:34Comments(0)旅先にて