たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2013年03月27日

商店街でアートとであう。学園坂ストリートギャラリー

「第5回学園坂ストリートギャラリー」
ちょっと不思議な名前のアートイベントが、一橋学園駅からほど近い学園坂
商店街で開かれている。


お惣菜を買いながら、パンを買いながら、アート鑑賞ができるのだ。


坂を下りきった右手には、アートスペース。
こちらには、絵だけでなく、写真、織物、染物などが展示されている。


こちらで拝見した野菜を写した写真(多分写真)の迫力に惹かれた。
野菜がなんて、堂々と力強く美しいんだろう。

なお、こちらのスペースでは、東日本大震災チャリティーとして絵葉書を販売してらしたので、3枚購入。


このストリートギャラリーは、学園坂商店街、織物作品がコダイラブランドにも認定されているおだまき工房の主催で、武蔵野美術大学、学園東小学校の協力で開かれている。
会期は3/31(日)まで。30日(土)には、油絵や墨絵体験コーナーも開かれる。
  


  • Posted by エルダベリイ at 19:24Comments(0)小平

    2013年03月21日

    今を盛りとダレてます

    桜(染井吉野)の開花宣言が出された東京。
    小平市内でも桜の花がほころび始めている。

    この時期、楽しみにしているのが「枝垂桜小路」。
    これは勝手に命名したもので、正式には「下水道管理道路」とかいう名称だったと思う。
    喜平図書館の東側の「オートバイは入れません」の注意書きのところを入り、新小金井街道のコープ回田店前の信号のところに出る道のことだ。

    四季折々、ご近所の方々が丹精したとおぼしき草花を楽しめるが、この季節は、なんといっても新小金井街道から入ってすぐの枝垂桜の林が見事。



    4、5年前だったか、初めて見た時は別世界に迷い込んだかと思うほどうっとり。
    以来、毎年楽しみにするようになった。

    写真は、3月19日に撮影。
    歩行者、自転車しか通れない細い道。ゆえに、ご近所迷惑にならないよう、静かに楽しみたい穴場道なのだ。
      


  • Posted by エルダベリイ at 08:39Comments(0)小平

    2013年03月20日

    小平イベント情報 2013年3月20日発

    「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、お彼岸前から暑いような日もある最近。
    小平市内の桜もちらちら咲きはじめ「桜のイベントまで大丈夫かしら?」と案じ顔になるのも、まあ、この季節の風物詩かもしれませんね。

    今月も、老若男女ふらりと立ち寄れるイベント情報をお届けです。
    お出かけ前には、リンク先の主催者に情報確認いただけるとより正確です。

    2013/3/21(木)、22(金)9:30-15:00 多摩済生病院 第13回ふれあい祭り(リンク先7頁ミニ情報欄) 於:多摩済生病院

    2013/3/23(土)-31(日) 第5回学園坂ストリートギャラリー(リンク先2頁下段記事) 於:学園坂商店街

    2013/3/23(土)、24(日)10:00-17:00(入館16:00迄) ガスミュージアム春イベント 実験、実演、ワークショップ、おはなし会、野菜即売会など。ギャラリーでは「サクラの花と開花名所展」3/31(日)まで 於:ガスミュージアム

    2013/3/24(日)10:00(受付9:30)-15:00 縁日遊びなど(リンク先1番目記事) 於:おがいち児童館(3/15堂々開館!)

    2013/3/30(土)10:00-17:00、31(日)10:00-15:00 チャリティ古本市(リンク先8頁下段) 於:中央公民館ギャラリー

    2013/3/30(土)11:00-16:00(雨天翌日) 第14回さくらまつり(リンク先8頁下段) 於:喜平橋脇、桜通り

    2013/4/9(火)-5/12(日) こいのぼりと五月人形の展示 於:小平ふるさと村

    2013/4/20(土)13:30-14:30 紙芝居を楽しもう 於:小平ふるさと村

    そして、今年もあります、小平グリーンロード沿いでは桜のイベント。
    歴史ある桜や夜桜、普段は立ち入れない場所の桜を拝見できたり、野菜市や糧うどんを楽しんだり。
    桜の楽しみ方も色々。
    花がもってくれますようにー。

    2013/3/30(土)10:00-15:00(雨天翌日) ハナテン春の花まつり 於:たけのこ公園
    2013/3/30(土)10:00-15:00(雨天翌日) ふるさと村の花まつり 於:小平ふるさと村
    2013/4/6(土)、7(日)17:00-21:00 夜桜鑑賞 於:嘉悦大学
    2013/4/7(日)10:00-14:00 観桜会(小雨決行) 於:明治学院中学校/高等学校
    2013/4/9(火)10:00-12:00 里桜・小金井桜鑑賞会(先着30名) 於:都立小金井公園ほか

    詳細はこちら



    ←クリックすると、もっと知りたい小平情報
    こだいらネット・こだいら探検隊
      


  • Posted by エルダベリイ at 08:39Comments(0)小平イベント情報

    2013年03月18日

    マルシェ、100縁、過積載---後篇---

    小平市内を自転車で走る時の必需品。
    それは、袋と百円玉。
    どこで野菜の直売所と出会うかわからないからだ。

    一昨日も上着のポケットには百円玉。
    でも今日は、ちょっと目的が違う。

    ジュディマルシェの次に、光ヶ丘商店会で行われる100縁商店街へ出かけるからだ。
    上着のポケットを百円玉でジャラジャラさせて、出発ー!

    「100縁商店街を楽しみにしてるのよー。」という声も聞こえ、こちらも常連さんがいらっしゃるようす。
    すでに行列ができているお店もある。

    「サムゲタン」はお肉ほろほろ、お米とろとろで美味し~♪


    三味線、お琴の体験100円というお店も。興味津々だったが、時間の都合で断念。

    食べない系では、他に100円でメイクアップ講座というのもあった。

    その後、パンにずんだ餅をいただき満腹、満腹。
    ずんだ餅のお店でお土産にお団子を購入。
    これが、家族に好評。自宅からはかなり遠いのだが、パンもおいしかったので、また買いにこよう。

    ジュディマルシェも100縁商店街も、他に色々買いたいものがあったのだが、途中で図書館2館、帰りにスーパー1軒に寄ったため、自転車の前かご過積載。
    図書館ではずいぶん控えめに借りたつもりだったのに、結局合計16冊。
    次回のジュディマルシェ、100縁商店街の時は、図書館行は日にちをズラすことにしよう。

    この100縁商店街は3-4か月おきに開かれているので、次回も楽しみ。

    3/16(土)は、お天気にも恵まれ、初めてのお店ともご縁ができた気がする、充実の1日だった。
      


  • Posted by エルダベリイ at 10:16Comments(2)

    2013年03月17日

    マルシェ、100縁、過積載---前篇---

    昨日(2013/3/16)に「ジュディマルシェ」におうかがい。

    場所は、小平駅からほど近いカフェラグラス。
    カフェの前庭に、今回は8軒のお店がご参加。
    並んでいるのは、陶器、アクセサリー、袋物、パン、クッキー、プリンなどなど。
    売り場は広いスペースではないが、他にはない魅力的な品々がお洒落に並べられている。
    参加店舗は、小平市内や近隣のお店とのこと。


    これを楽しみにいらしたお客さまもあれば、グリーンロードのお散歩中に「あら、何かしら?市場らしいわよ。」と通りすがりにお立ち寄りの方もいらっしゃる。

    いろいろと目を奪われたが、その後にも立ち寄るところがあったので、過積載予防のため、玉川上水のプリン屋さまのプリンと、くころCafeさまの天然酵母パンを購入するにとどめる。
    玉川上水のプリン屋のサイトはこちら
    くころCafeのサイトはこちら

    帰宅後、いただいたプリンは、濃厚な味わい。ほろ苦のカラメルソースもたっぷりで嬉しいおいしさ。
    パンは、今朝の朝食でいただいたが、歯ごたえがありながらしっとり。

    ジュディマルシェは3の倍数月に開催なので、次回は6月の予定。

    で、昨日は、さらに小平市を東へと進んだ。
    ---つづく---
      


  • Posted by エルダベリイ at 14:20Comments(0)小平

    2013年03月15日

    3.11を忘れないために

    東日本大震災が起きて、2年がたつ。
    当時は、計画停電や余震、店頭での商品の不足など、不安も多かったが、正直、いささかのんびりしてきたのも事実。
    そんな今、小平市中央公民館で「忘れない3.11展」が開催されている。

    警察や消防のリアルな救助活動を切り取った写真には、痛ましい状況と救助にあたる人々の活動の尊さに目が熱くなる。

    現地に赴き作業した「チーム小平」の活動。励ましのメッセージを送った小学生。NPOや大学共同で、外で遊べない福島の子ともたちを招き中央公園の雑木林で思い切り遊んでもらう活動。被災地で飼い主を失ったペットの里親探しやセラピードッグと仮設住宅を訪れた愛犬家のグループ。
    こんなにさまざまな活動があったとは。




    2年たったとはいえ、いまだ仮設住宅住まいの方々、風評被害に悩む業者などなど、東日本大震災は決して過去のものではない。
    「自分も何か」とは思うものの、いまだ手術跡が痛む非力な体力。これぞという特技もない。「無芸飲食」というのぴったり。
    しかし無芸でも飲食はできる。

    というわけで、昨日の夕飯。

    とりもも肉の味噌炒めの味噌は宮城県産。
    ポン酢わかめのわかめは岩手県産。
    豆腐ステーキにかけたかつお節は宮城県産。
    そして日本酒は、福島県産の「奥の松」。

    なお、この「忘れない3.11展」は、3月17日(日)まで開催中。
    時間は9:00から22:00まで。
    本イベントのリーフレットはこちら
      


  • Posted by エルダベリイ at 12:48Comments(0)小平

    2013年03月07日

    口いっぱいに春-うど即売会-

    3月5日はJA直売所で「うど即売会」。

    さー、今年はどんな風に食べよう。
    ちなみに昨年のうどはこちらでこんな風に食べてる。

    今年は、右下から時計回りに「うどの塩麹漬と酒粕味噌漬」、「うど、みずな、カニカマさっと煮くずあんかけ」、そして「うど皮のきんぴら」。

    今回の大失敗は「うどの塩麹漬」。
    我が家の塩麹は伝統的(らしい)分量で作っているため、常温保存可能なほど塩からい。そこに4時間ほど漬けたうどはとんでもない塩からさになってしまった(トホホ)。
    味の組み合わせは悪くなく、うどの甘みが引き立つのだが、何せ全体的に塩からすぎた。塩麹の分量、漬け込み時間に要検討。

    「うどの酒粕味噌漬」は、酒粕と味噌を同量程度混ぜたものに4時間ほどうどを漬け込んだもの。これは良かった。もう少し長く漬け込んでもいいかもしれない。ただ、甘い味噌だと合わないかも。

    「うど、みずな、カニカマさっと煮くずあんかけ」は、うどを煮すぎないよう気をつけるだけ。彩りも綺麗で気に入った。本物のカニを使えばもっと美味しいかもしれないが、まあ、そこはそれ。

    「うど皮のきんぴら」は、昨年も書いたと思うが、自分のなかではうどベストな食べ方。
    写真では、撮影用に小鉢に盛り付けているが、実際は、中鉢にドン!とよそってバクバク食べている。

    酒粕味噌漬ときんぴらはまだ残っているので、今日も楽しめる。
    口いっぱいに春。美味しゅうございます。

    なお、うど即売会は終了したが、しばらくの間、JA直売所でうどを買うことができる。
      


  • Posted by エルダベリイ at 13:32Comments(0)小平で食べる

    2013年03月06日

    市役所でクッキーを

    昨日は、農協直売所の「うど即売会」でうどを購入。
    そして、すぐそばの小平市役所ロビーで開かれている「障がい者施設製品
    販売」にも立ち寄った。


    楽しみにしていたスコーンは、入荷前(残念!)だったが、クッキーなどを
    購入。


    今回、初めて購入した細長いクッキーが旨い!
    シナモン入りは砂糖がまぶしてあって、お菓子としていただけれるが、ごま入り、チーズ入りは甘さ控えめでワインのお供になる。
    で、普通ならばここでその細長クッキーの写真がはいるのだが・・・写真撮る前に、食べちゃった(失敗!)。

    この販売会は3/8(金)まで。
    クッキーやスコーンの他にも、木工細工、皮細工、さき織などなど色々な製品が販売されている。
    お天気もよさそうだし、また行こうかなぁ。
      


  • Posted by エルダベリイ at 15:03Comments(0)小平

    2013年03月05日

    小平イベント情報 2013年3月5日発

    春の始まりと冬の終わりが押し合いしているようなこの頃。
    イベント情報にも、春の便り。はみだし情報もあります。
    思わぬ寒さにはお気をつけて、季節の替わり目をおでかけ、おでかけ~。

    2013/3/2(土)-8(金)10:00-17:00(最終日は16:00迄) ルネフォトコンテスト作品展(リンク先5番目記事) 於:ルネ小平展示室

    2013/3/4(月)-8(金)9:30-16:00 障がい者施設製品販売(リンク先2番目記事) 於:小平市役所

    2013/3/5(火)9:00-売切迄 うど即売会(リンク先4頁3段目) 於:小平農産物共同直売所

    2013/3/9(土)10:00-16:00、10(日)10:00-16:00 小平公民館まつり 於:中央公民館

    2013/3/10(日)9:00-16:00 あおぞらまつり(作品展示即売)リンク先はセンターのサイト(売り上げの一部を東日本大震災義捐金に) 於:あおぞら福祉センター

    2013/3/10(日)12:45-16:00 おがわん祭り(リンク先2番目記事) 於:小川二丁目児童館

    2013/3/12(火)-17(日)8:45-22:00 忘れない3・11展(リンク先2番目記事) 於:中央公民館ふれあいプロムナード

    2013/3/13(水)-17(日)9:30-16:30 平成24年度公民館主催講座学習成果発表展(リンク先1番目記事) 於:中央公民館ふれあいギャラリー

    2013/3/16(土)10:30-16:00 ジュディマルシェ 於:カフェラグラス

    2013/3/16(土)13:30-14:30 紙芝居を楽しもう 於:小平ふるさと村

    2013/3/21(木)、22(金)9:30-15:00 多摩済生病院 第13回ふれあい祭り(リンク先7頁ミニ情報欄) 於:多摩済生病院
    病院のサイトはこちら

    2013/3/24(日)10:00(受付9:30)-15:00 縁日遊びなど(リンク先1番目記事) 於:おがいち児童館(3/15堂々開館!)

    2013/3/30(土)10:00-17:00、31(日)10:00-15:00 チャリティ古本市(リンク先8頁下段) 於:中央公民館ギャラリー

    そして、小平グリーンロード沿いでは桜のイベント。
    歴史ある桜や夜桜、普段は立ち入れない場所の桜を拝見できたり、野菜市や糧うどんを楽しんだり。
    桜の楽しみ方も色々です。
    2013/3/30(土)10:00-15:00(雨天翌日) ハナテン春の花まつり 於:たけのこ公園
    2013/3/30(土)10:00-15:00(雨天翌日) ふるさと村の花まつり 於:小平ふるさと村
    2013/4/6(土)、7(日)17:00-21:00 夜桜鑑賞 於:嘉悦大学
    2013/4/7(日)10:00-14:00 観桜会(小雨決行) 於:明治学院中学校/高等学校
    2013/4/9(火)10:00-12:00 里桜・小金井桜鑑賞会(先着30名) 於:都立小金井公園ほか

    そして、今回はさらにはみだし情報。
    小金井市の江戸東京たてもの園では、開園20周年記念でイベントがいろいろ。
    3/28(火)の開園記念日は入場料が無料。
    2013/3/23(土)-29(金)11:30-17:30には、B級グルメコーナーが開店。
    イベント情報はこちら



      


  • Posted by エルダベリイ at 09:00Comments(0)小平イベント情報