たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

2011年11月10日

もつにもみじ

先週末、山梨、秩父へ行ってきた。
都内よりも一足早いもみじを楽しんだり(こちらで)、アニメの登場人物を愛でたり(こちらで)。

石和温泉に一泊の旅。宿は素泊まりでアメニティ、タオル等なし、布団敷きも自分でという「ほったらかしプラン」を予約。
今回の旅の目的の一つが、石和温泉街の割烹居酒屋 愛作へ行くことだったから。

馬肉の生ハムや地元の日本酒の利き酒セット、また、山に囲まれた山梨県のイメージとは裏腹に海の幸(生ししゃもの塩焼きなど)が美味しかった!
ここで初めて食べたのが「鳥モツ煮」2010年B級グルメ優勝の甲府のご当地グルメ。

本日、スーパーで鶏のキンカンを見かけたのでレバーも買って、帰宅後作り方を検索。
鳥モツ煮の作り方は意外と簡単明瞭。
ただ、材料をてきとーに買ってから、作り方を見たので(逆にすべきだった)書いてある材料は揃っていないし、分量も少なかったので、調味料(醤油と砂糖同量)は半量で。
テリッとするまで煮詰めるだけで、甘辛い鳥モツ煮のできあがり~。
もちろんご飯にも合うが、赤ワインとも合いました。





しかし、この記事のタイトルは何?もはやどこにも「もみじ」出てこないし・・・。



  • 同じカテゴリー(旅先にて)の記事画像
    奈良の夜のお勧めは 酒肆 華
    第67回正倉院展 番外2 正倉院展へ行くならば
    千年の旅人たち 第67回正倉院展 番外1 正倉院への道 
    千年の旅人たち 第67回正倉院展 その2
    千年の旅人たち 第67回正倉院展 その1
    行列のできる蜂楽饅頭
    同じカテゴリー(旅先にて)の記事
     奈良の夜のお勧めは 酒肆 華 (2015-11-13 10:44)
     第67回正倉院展 番外2 正倉院展へ行くならば (2015-11-09 08:29)
     千年の旅人たち 第67回正倉院展 番外1 正倉院への道  (2015-11-08 10:30)
     千年の旅人たち 第67回正倉院展 その2 (2015-11-07 08:26)
     千年の旅人たち 第67回正倉院展 その1 (2015-11-06 17:08)
     行列のできる蜂楽饅頭 (2015-04-11 05:00)

    Posted by エルダベリイ at 06:50│Comments(0)旅先にて
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    もつにもみじ
      コメント(0)