たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

2013年11月22日

秋のアート 小平アートサイト'13

中央公園には、金色に色づいたいちょうの葉が舞い降りる頃、アートも舞い降りる。
そう、今年も『小平アートサイト2013』。

武蔵野美術大学の実行委員会主催、小平市後援などで行われる、小平アートサイト、自分が、鑑賞するようになって3回目。

今年は、今まで以上に会場も、作品も増え、見応え十分。

公園会場でのお気に入りはこちら。
『植林地 Futaie#1』

この、削ったままの曲線の美しいこと。


鑑賞疲れでお休み中の方かたと思ったら・・・作品だった。
『語らう』


玉川上水沿いにも、作品が展示され、散策する人が足をとめる。
存在感のある『伝達』


自然のなにかのように溶け込む『群生するなにか』


今回の一番のお気に入りは小川1丁目地域センター2階のこちら。
『先』

この、でへろーんとした感じ。
思わず、あごの下を撫でたくなる。

スタンプラリーのスタンプもお洒落。
こちらもめでたくコンプリート。

この小平アートサイト2013、2013年11月24日(日)まで。
週末にはパフォーマンスも予定されている。
『劇団VS』パフォーマンス
2013/11/23(土)、24(日)14:00-14:30
於:中央公園じゃぶじゃぶ池

『とき・つ・かぜ』パフォーマンス
2013/11/23(土)13:00-13:20
24(日)13:00-13:20、16:00-16:20
於:雑木林

今年、ちょっぴり残念だったのが「お手を触れないでください」マークがビシリ!
ある染色作家の先生のお話を思い出した。
主に着物地をお作りだったが、先生曰く「布は、思わず触れたくなるような魅力がなければならない」。
大学でも教鞭をとっていらして、ある時、教え子の卒業展に顔を出すとそこには
「お手を触れないでください」が。
先生、吠えた。
「こんな触りたくもならないようなもん作っといて、なにが触れないでだーーーー!」

昨年、一昨年まで、作品に触れる楽しさもあったアートサイト。
来年はご一考いただけないものだろうか?
もちろん、触れる側も、良識と礼儀をもって触れなければならなことは言うまでもないが。



  • 同じカテゴリー(小平)の記事画像
    小平イベント情報 2017年5月26日発
    小平イベント情報 2017年5月10日発
    春のうららのミニショップ カゼカフェにて
    小平イベント情報 2017年4月27日発
    小平イベント情報 2017年4月7日発
    小平イベント情報 2017年3月24日発
    同じカテゴリー(小平)の記事
     小平イベント情報 2017年5月26日発 (2017-05-26 05:41)
     小平イベント情報 2017年5月10日発 (2017-05-10 08:54)
     春のうららのミニショップ カゼカフェにて (2017-05-03 09:27)
     小平イベント情報 2017年4月27日発 (2017-04-27 04:48)
     小平イベント情報 2017年4月7日発 (2017-04-07 13:34)
     小平イベント情報 2017年3月24日発 (2017-03-24 16:24)

    Posted by エルダベリイ at 10:17│Comments(0)小平
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    秋のアート 小平アートサイト'13
      コメント(0)