たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

2012年10月11日

小平の梨

鷹の街道に並んでいた梨の直売所の季節も、もうそろそろ終わりが近いのだが、梨を購入。

小平市果樹組合のビニール袋に6個。入っていない2個は「傷物ですけど、
おまけで」といただいたもの(嬉し♪)



小学生低学年の頃、絵本『ピノキオ』(コッローディ作)で空腹のピノキオに
ゼペット爺さんが梨を渡す場面がった。
もう少し学年があがって、『長くつ下のピッピ』(リンドグレーン作)では、ピッピとトミーとアンニカがピッピの住む家の庭にある梨の木に登って、梨をかじる場面があった。

小学生の時は、ピノキオやピッピたちが食べているのはシャクシャクとした歯触りと甘い水気の日本のものと同じ梨だと信じて疑わなかった。(洋梨なんて知らなかったしね)
実際のイタリアとスウェーデンの梨、どんなものか興味津々。

ただ、ピッピたちが木の上でもぎたてをかじるあの梨は、日本の梨が似合っている気がしてしようがない。
なぜならば、自分が真似をして、母が果物屋で買ってきた梨をポケットに入れ、木に登って皮ごと食べたのは日本の梨だったから。
ただ、ピッピたちとちがって、芯まで食べてしまう。
甘い果肉と酸っぱい芯の取り合わせが梨の美味しさの一つだと思っているので。
だからいまだに、梨を食べる時は、皮から芯までいってしまう。
幼い頃に読んだ本が、極小なエコにつながっている。



  • 同じカテゴリー(小平で食べる)の記事画像
    小平イベント情報 2016年11月21日発
    ムーちゃん広場グランドオープン! 
    麦とごはんとブルーベリー おいしいパンだよ るしえる
    雨ニモマケズに小平市産業まつり
    巷に雨が降ったって「ブルーベリーワインまつり」やってます
    Very Berry Days ブルーベリー日和14 ブルーベリー×玄米=?
    同じカテゴリー(小平で食べる)の記事
     小平イベント情報 2016年11月21日発 (2016-11-21 05:39)
     ムーちゃん広場グランドオープン!  (2016-10-16 08:29)
     麦とごはんとブルーベリー おいしいパンだよ るしえる (2016-06-04 14:45)
     雨ニモマケズに小平市産業まつり (2015-11-14 12:51)
     巷に雨が降ったって「ブルーベリーワインまつり」やってます (2015-10-11 11:26)
     Very Berry Days ブルーベリー日和14 ブルーベリー×玄米=? (2015-08-08 07:09)

    Posted by エルダベリイ at 14:31│Comments(4)小平で食べる
    この記事へのコメント
    私も事務所の近くの・・・畑のそばの直売場で、小平の梨を買って食べました。スーパーで買った梨とは一味違ってました。梨畑を思い浮かべながら食べるからでしょうか・・・そして、物語の中のフルーツ。昔読んだ本をもう一度開いてみたくなりました。
    Posted by タマヤータマヤー at 2012年10月12日 12:46
    >タマヤーさま
    コメントいただきありがとうございます。
    >梨畑を思い浮かべながら食べるからでしょうか
    素敵な表現♪
    >物語の中のフルーツ。
    フルーツに限らず、物語の中の食事って、食べると本を思い出すことがあります。一冊で二度おいしい?
    Posted by エルダベリイ at 2012年10月14日 11:13
    小平に 梨あるんですか?

    一家で大好物なので
    今度、買い出しにいかねば~です
    Posted by まった at 2012年10月17日 22:51
    >まったさま
    コメントいただきありがとうございます。
    小平に梨、あるんですー。
    昨年はよく前を通る果樹園の梨がコンクールで金賞受賞だったりしました。
    ただ、記事のアップが遅く、もう今季の梨は終わりかと。
    ぜひぜひ、来年、おいでくださいませ~♪
    Posted by エルダベリイ at 2012年10月21日 07:39
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    小平の梨
      コメント(4)