たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

2011年09月15日

学校支援講座受講中


8/20付け市報こだいらで三市・学芸大連携事業として、学校における特別支援サポーター、外国語活動サポーターの講座案内を見つけた。主催はNPO法人東京学芸大こども未来研究所。場所は白梅学園大学。期間は9/12(月)-16(金)。興味はある。うちから近い。受講料無料(受講認定証発行は有料)。で、申し込んだ。

昨日で3日目。ちょうど折り返し。9/12(月)は学校支援についての全般的な講義。9/13(火)-14(水)は特別支援サポーター講座。先生方は皆様、実際に支援が必要な子どもと接したことがある方ばかりで、理論だけでなくリアルな経験に裏打ちされた講義。毎回、驚いたり、うなづいたり、笑ったり、涙したり。昨日までの講座で感じたのは「特別支援が必要な子どもと自分の違いは思いのほか少ないのではないか?」もちろん特別な支援が必要なことは確かだし、ご家族のご心労などを想像するとこんなことを簡単に言ってはいけない!
しかし「次は○○なので□□を持って△△へ集まってください」という指示に混乱する障がいのある子どもがいる。これ、具体的に思い出せないが、そんな混乱が脳腫瘍手術後間もない自分にあった気がする。そんな子どもには「次は○○です」「□□を持ってください」「そうしたら△△へ集まってください」と言いかえる。うん、これならあの時の自分にもわかっただろう。また「まだ○○できないの」「○○するなら□□してあげないから」という否定的な言い方に非常に傷つくという。これは普通に健康な大人が言われても素直に「はい、わかりました」とは言い難いのでは?
また、現在興味あって認知症に関する本を読んでおり、介護に際しての心がけたい接し方の記載があるが、これにとても良く似ていることに驚かされる。
丁寧に、わかりやすく、相手を尊重して話す。うーん、相手が誰であれ、コミュニケーションの基本のような気が。それに加えて障がいについての知識、根気、許容力、人を好きだという気持ちなどなどを持ったサポーターの支援があれば障がいのある子がそうでない子に近い状態で過ごすことは可能なのかもしれない。
もちろん、障がいと言っても様々だし、実態に接していないだけに、2日間の講義に心を動かされて舞い上がったことを書いている自覚はある。でも可能性を信じないことは、世界や未来や自分をも、丸ごと捨ててしまうような気がしている。

今回、白梅学園大学に入ったのは初めて。
学食利用も可とのことで、さっそくお昼休みに利用させていただく。また食べ物かい!?という声が聞こえそうだが、その通り。性分でございます。



と、その前に、食堂への階段を上っていくと掲示発見。地域活動や子育て支援のポスターが。さすがは、子ども学部(含む地域支援)がある大学。

お昼はカレーのSサイズ220円を更にご飯少な目でお願い。初日にいただいたカレー、Sサイズでもちと多かったもので。小鉢にほうれん草の胡麻和え52円。
カレーは日本の洋食になったカレーのお味。懐かしくて食べたくなるあの味です。ほうれん草も比較的薄味で自分の好み。汗をかいた若人には備え付けのお醤油があります。
10/3(月)-22(土)は、東北応援フェアで安全が確認された東北の食材を使ったメニューが予定されている。来月、行ってみようかな?



  • 同じカテゴリー(小平)の記事画像
    小平イベント情報 2017年5月26日発
    小平イベント情報 2017年5月10日発
    春のうららのミニショップ カゼカフェにて
    小平イベント情報 2017年4月27日発
    小平イベント情報 2017年4月7日発
    小平イベント情報 2017年3月24日発
    同じカテゴリー(小平)の記事
     小平イベント情報 2017年5月26日発 (2017-05-26 05:41)
     小平イベント情報 2017年5月10日発 (2017-05-10 08:54)
     春のうららのミニショップ カゼカフェにて (2017-05-03 09:27)
     小平イベント情報 2017年4月27日発 (2017-04-27 04:48)
     小平イベント情報 2017年4月7日発 (2017-04-07 13:34)
     小平イベント情報 2017年3月24日発 (2017-03-24 16:24)

    Posted by エルダベリイ at 07:09│Comments(2)小平
    この記事へのコメント
    この講座、興味あります。受講した内容、また教えてください。
    マナさんのご自宅、白梅大学の近くなのですね。
    学食、まだうかがったことがありません。学食らしい学食のよう。
    今度お邪魔する機会があったら、私もお邪魔してみます。
    Posted by としちゃん at 2011年09月16日 07:31
    >としちゃん
    コメントありがとうございました。
    今日で講座が終了し、家の中でちょっと蛇行してます(ヨロヨロ)
    外国語活動サポーターも、現状の厳しさ、楽しさが伝わってくる臨場感あふれる講座でした。こちらの情報もなるべく早いうちに投稿いたしますね。
    Posted by エルダベリイ at 2011年09月16日 19:50
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    学校支援講座受講中
      コメント(2)